シェアする ツイートする LINEで送る

シェア

メニュー

不動産の小さな豆知識(用途地域ってなんだ)

こんにちは!イーケンの新築計画の株式会社イーケンです。

不動産の小さな豆知識の第3弾です。

やっと本格的な春がやってきましたね!
花粉症の人ももう少しの辛抱です、、
今回は【用途地域】について書いていきたいと思います。

國吉 大輝

執筆者

第一支店 國吉 大輝

用途地域???って

入社するまでは用途地域という言葉を、聞いたことがなく英単語を聞いている感覚でした、、汗

用途地域とは、都市計画法の地域地区のひとつで、用途の混在を防ぐことを目的としています。
用途地域は大きく分けて、「住居系」「商業系」「工業系」の3つに分かれ12種類のエリアに分かれています。

入社するまで、お恥ずかしいことながら、好き勝手に建てたいものを建てられると、思っていました、、汗
もしそうなった場合、街に特色がなくなるのと住みにくい街になってしまいますよね。。

例えば、3階建ての家を建てようと思ったら高さ制限がかかってて2階までしか建てられないってこともあるかもしれません、、、

用途地域の確認方法は役所に行くもしくは、地域によっては役所のホームページから調べられるようになっています。

購入を考えている土地がありましたら是非調べてみてください!!
失礼しますm(_ _)m

イーケンの新築計画
イーケンブログ一覧